VBA ダブルクォーテーション 内 変数

文字列に含まれているダブルクォーテーションを除きたいのですが、これをSubstitute関数で置換しようとしてもうまくいきません。ダブルクォーテーションが文字列を指定するために使われるせいだと思うのですが、"を文字列として指定する エクセルvbaで様々なタイプのcsvを取り込んでいきます。今回は、意外と多いパターンであるデータの中にカンマが含まれている場合のcsvをエクセルvbaで取り込む方法についてお伝えしていきます。 シングルコーテーション内のマクロ変数は展開されないというルールなんですね。 この場合は、ダブルコーテーションを使うのが正解でした。 さて、ここまではSASマクロを少しでも知っている人であれば、常識と言っていいことでしょう。 PowerCLI に限った話ではないのですが、PowerCLI のスクリプトを作成する中で嵌まったので記録に残します。遭遇した問題 ダブルクォートで作成した文字列において、配列型の変数を展開することが出来 … セル内のカンマやダブルクォーテーション、改行に対応しています。 注意点は、以下の2つがあります。 Excel 2016以降でないと標準で使えない; 同じ列名があるときに、勝手に末尾に_1付くように列名が … Access VBAでシングルクォーテーションの意味が分からないので教えてください。テキストに下記のコードが載っていたのですが、フィルタの条件式の部分が理解できません。テキスト記載コードと条件式 … 分類: vba: 解説 ★文字列内でのクォーテーション★ 連結される文字列を記述する場合に、文字列の中に別の文字列を指定したり、文字列の中に文字列変数を指定することが必要な場合があります。