Ryzen 電源プラン 表示 されない

Ryzen電源プラン チップセットドライバのインストールが無事完了すると、Windows 10の電源プランに、「AMD Ryzen Balanced」(バランス)、「AMD Ryzen High Performance」(ハイパフォーマンス)、「AMD Ryzen Power Saver」(省電力)が追加されました。3種類の中から求める性能に合わせてプランを変 … 先日CPUを交換したRyzen 5 2600の自作PC。思うところあってWindows10を再インストールした。その際、最新版のAMDのチップセットドライバを導入したのだが、電源オプションを見て気づいたことがある。「AMD Ryzen バラ 「Ryzen」の性能をしっかり発揮させるためのWindows 10用電源プラン「AMD Ryzen Balanced Power Plan」をAMDが無料で配布しています。今日はその「AMD Ryzen Balanced Power Plan」のダウンロード先から導入過程まで、詳しくご紹介したいと思います。 以上で、電源プランがRyzen用に最適化されました。 2019年7月31日のアップデートについて.

Ryzen第3世代向けのAMD Ryzen Blanced電源プランを見直し、低負荷時に電圧とクロックが高い状態にあるように見える問題を改善しました。 「AMD Chipset Drivers」をインストールするとAMD Ryzenに最適化された電源プランが追加されますが、再起動時に「バランス」に戻るためWindows10電源プランを「AMD Ryzen™ Balanced」に強制設定してみました。 まあ、デスクトップPCでは気にならないレベルではありますが、今後Ryzen用のプランとやらが出てくるのであれば、どんな挙動になるのか見てみたいですね。 2017/04/10追記 AMD、Ryzenに最適化した電源プランを配布。性能向上と省電力化を両立 - PC Watch 出ました。