Google ドキュメント テキストボックス

本記事では、「Google ドキュメントにテキストボックスを挿入する方法」を説明します。 テキストボックスに関連し、「ワードアート(縁取り文字)の挿入方法」についても説明します。 テキストボックスを挿入する方法 Google ドキュメントにテキストボックスを挿入する方法を説明します。 まずはGoogleドキュメントを起動して、新規書類を作成します。 (もちろんすでに作成されている書類でも、問題ありません) STEP2:チェックボックスにしたいテキスト … Googleドキュメントで通常の地の文章とは別に、テキストボックスを設置してその中に文字を表示する方法についてです。 上部のメニューから「挿入」>「描画」>「新規」と進み、編集ダイアログで「T」のマークをクリックすることでテキストボックスを作成できます。 「Googleドキュメント」は、グーグルが開発したワープロソフトです。ワープロといえば、マイクロソフトのWord(ワード)が有名ですが、Googleドキュメントは何が違うのでしょうか? また、Wordのファイルを読み込んで編集したりすることは可能なのでしょうか? テキストボックスを入れる事ができます。 図形描画ウィンドウで 「保存して閉じる」ボタンを押すと、 図形描画ウィンドウで作成した図形をドキュメントに挿入 できます。 STEP1:Googleドキュメントを起動.