源泉徴収票 16歳未満扶養親族 空欄

16歳未満の扶養親族は、「年少扶養親族」と呼ばれています。今回は、「年少扶養親族」と、「住民税」の関係をまとめます。1. 年末調整で提出する給与所得者の扶養控除等の(異動)申告書の「あなたの続柄」欄は、記入ミスが起きやすい部分といわれています。公的な書類では「続柄」の記入を求められることも多いので、正しい続柄の書き方について知っておくようにしましょう。

16歳未満の扶養親族 . 16歳未満の子どもがいる場合には、用紙の一番下の「16歳未満の扶養親族」の欄に必要事項を記入します。 “この「源泉徴収のしかた」は、会社や商店などで通常行う源泉徴収事務の概要を説明したものです” <引用元>国税庁:平成31年(2019年)版 源泉徴収のしかた . まとめ. 総務 初めて質問させていただきます。源泉所得税の計算で、16歳未満は扶養人数に入りませんが、それでは年の途中で16歳になった場合は16歳になった月から扶養人数を1人増やして源泉の計算をするのですか? 1年間扶養には含めないで計算するのでしょうか? 16歳未満の扶養親族 . 親族の数 (源泉)控除対象配偶者 控 除 対 象 扶 養 親 族 の 数 16歳未満 扶養親族 の数 有 従有 そ の 他 特 別 その他 令和 年分 給与所得の源泉徴収票 令和 年分 給与所得の源泉徴収票 支 払 を受け る 者 住 所 又 は 居 所 支 払 を受け 今回は、5人目以降の扶養親族(控除対象扶養親族と16歳未満の扶養親族)です。 上記28年分の源泉徴収票をご覧いただくとお分かりのとおり、扶養親族欄に記載できる人数は4人までです。 16歳未満の扶養親族の氏名が記載されます。 区分欄(注意点7参照) 非居住者である配偶者、扶養親族(16歳未満含む)がいる場合に、〇印が記載されます。 源泉徴収票⑦【未成年者から生年月日まで】 円以上317,000円未満」の行を求め、その行と「甲」欄の「扶養親族等の数2人」の欄との交わる ところに記載されている金額5,740円を求めます。 これがその給与等から源泉徴収する税額です。

書く欄は他と違って 1番下の「16歳未満の扶養親族」の欄 になります。 所得税の計算では利用しませんが、住民税の計算で影響が出ることがあるためです。 関連 子どもは誰の扶養にすると節税?16歳未満の年少扶養控除と住民税非課税の関係 ここでは、『「扶養控除等申告書」における「住民税に関する事項」』である「16歳未満の扶養親族」及び「単身児童扶養者」につき、以下の事項に従い、ご紹介させて頂きます。 「扶養控除等申告書」における「住民税に関・・・ その通知書の16歳未満の扶養親族の人数が実際と異なって記入されてました。 本来は3歳児と1歳児の2名なのですが、1名と記入されてます。 気になって去年(H24年分)の源泉徴収票を確認したら、 そこでも1名(3歳児の長男)となっていました。 16歳未満の扶養親族の氏名が記載されます。 区分欄(注意点7参照) 非居住者である配偶者、扶養親族(16歳未満含む)がいる場合に、〇印が記載されます。 源泉徴収票⑦【未成年者から生年月日まで】