個人事業主 赤字 繰り越し


個人事業主、自営業をしていると国民年金になりますが、自分で確定申告をしていて赤字になるような年度もあるかと思います。 このようなときには国民年金の保険料はどのようになるのでしょうか? 今回 … 法人の赤字(繰越欠損金) は 9年間 繰り越しすることができます。 個人事業主 ですと、赤字を出しても繰り越しできるのは、 3年間 です。 法人の方が少々有利だということができるでしょう。 こちらのページでは赤字の繰り越しとはどういうことなのかを含めてご説明したいと思います。 赤字とは所得金額がマイナスになること. 確定申告で赤字になった場合、翌年以降に損失を繰り越しすることができます。青色申告をしている必要がありますが、翌年、黒字となった場合の税額が減税されるのです。今回は、赤字になった場合、翌年に繰り越すために必要な申告書などについて紹介しています。 個人事業主は、1月1日から12月31日までの総収入金額(額面金額)から、その収入を得るためにかかった費用を差し引くことにより「事業所得」を求めることがで …