バイト 遅刻 5分

もしもアルバイトの面接に遅刻をするとどうなるのか。今回に遅刻した面接希望者を見てきた経験をもとに「アルバイトの面接に遅刻をしてしまうとどうなるのか」ということについてお話していきます。遅刻してしまうと、当然のことながらマイナスになってしまいます。 微妙な遅刻の場合(5分~15分くらい) 遅刻はしてしまうものの、5分から10分、長くて15分程度で勤務先には到着できそうなときには、まずはお店の店長もしくは担当者宛に電話をかけましょう。 緊急時の連絡先を事前に知っていればそちらへ。 例えば9時にバイト開始であれば、8時45分から仕事開始という前提で行動すると、5分遅れても勤務時間には余裕で間に合いますよ。 このようにマインドコントロールしながらでも、10分前集合を心がけて行動すると、仕事にもプライベートにも活用できますよ。 バイトに遅刻してしまったときに取るべき5つの行動 人間だれしも、失敗はあるものです。 むしろ、失敗をしたときにこそ、その人の価値観や真価があらわれるものではないでしょうか。 寝る前の5分で明日のバイト準備時間を設ければ、ゆったりと出発することができますよ。 友人に頼んだり、起きる時間に合わせて部屋の温度を変えたりすると寝坊しない .